脇脱毛をすると脇の黒ずみは治るの?

脇の黒ずみの原因は、自己処理で肌にダメージを与えているから

自己処理で肌が黒ずんでしまうのは、カミソリや毛抜きなどを使う際に肌にダメージを与えているためです。カミソリを使うと肌表面の角質層までそぎ落としてしまうので、肌にとっては大きなダメージとなりますし、毛抜きではムダ毛を引き抜くときに毛穴周辺の細胞にダメージを与えてしまい、それが肌の黒ずみや色素沈着を起こしてしまいます。また、毛抜きを使うとムダ毛が肌の内側に伸びてしまう埋没毛や毛嚢炎を起こしやすくなり、それもまた、黒ずみの原因となります。

肌の黒ずみはそれだけではありません。お手入れをした後に適切なダメージケアをしてあげないと、肌質がどんどん劣悪になってしまい、色素沈着はひどくなってしまいます。こうした嫌な黒ずみを解消するためには、脱毛方法を根本的に見直して、脱毛器を使って肌に負担がかからないお手入れ法にしたり、普段のスキンケアではダメージを改善できる保湿ケアを意識することが大切です。黒ずみは、適切なお手入れを続けていれば肌のターンオーバーによって改善することができます。

脇脱毛で脇の黒ずみは治る?

脇脱毛で黒ずみをスッキリ解消するためには、まず黒ずみの原因となっているお手入れ方法を辞めて、できるだけ肌に負担をかけない脱毛方法を選ぶことが必要です。例えば、カミソリや毛抜きなどの自己処理をしていた人なら、フラッシュ式の脱毛器のように、肌表面に負担がかからない脱毛方法に変えるだけでも、大きな肌質改善効果が期待できます。フラッシュ式脱毛器は脱毛サロンでも採用されている脱毛方法で、自宅で使える脱毛器なら、ムダ毛が気になった時にサッと取り出してお手入れできますし、脱毛サロンに足を運ぶ時間も費用も節約できます。

肌の黒ずみは、肌細胞が負っているダメージで、肌のターンオーバーによって古くなった細胞が少しずつ排除されることで黒ずみも少しずつですが解消できます。毎日のお手入れで、できるだけ黒ずみの原因になる要素を取り除いてあげることが、自信を持って腕を上げて他人に見られても恥ずかしくない脇を手に入れる秘訣と言えます。

脇の黒ずみがひどい場合は、専用のクリームでケアしよう

脇の黒ずみが気になる場合には、黒ずみ専用のクリームを使う方法もおすすめです。黒ずみの原因はメラニン色素で、黒ずみ解消効果が期待出来るクリームには、メラニンを分解してくれる成分や、メラニンの生成を抑制してくれる成分などの美白系成分がたっぷり配合されていることが多いようです。また、保湿成分も入っているので、肌の乾燥を予防することもできますね。使用感はさっぱりしたものを選べば、汗が気になる季節でもベタベタせずに使いやすいでしょう。

このページの先頭へ