脇脱毛器ケノンの写真付きレビュー!4か月でツルスベ脇になりました♪

それでは、私がケノンを4か月間使用して脇脱毛が完了するまでの経過を、写真付きレビューで紹介します!

と、その前に、脇脱毛が完了するまで一般的にどのぐらいかかるのか、その期間について調べてみたので紹介しておきます。

脇の脱毛が完了するのには、約4か月必要です。

脱毛器を使用してムダ毛を脱毛する場合、1度の照射だけで脱毛が完了するわけではありません。同じ部位に何度か照射を繰り返すうちにムダ毛がだんだんと細くなり、新たに生えてくるスピードも遅くなっていきます。

では具体的に脱毛が完了するまでに何度照射が必要かというと、脱毛する部位の毛周期(毛の成長サイクル)が関係してきます。

毛は、「成長期→退行期→休止期→成長期・・・」というサイクルで生え変わります。脱毛器はフラッシュやレーザーを照射し、毛根にダメージを与えることでムダ毛を生えにくくさせますが、毛根が成長期の時に照射しなければ脱毛効果はありません。毛根が成長期の時にダメージを与えることで、ムダ毛が生えにくくなっていきます。

ちなみに、脇の毛周期は約4か月だそうです。

(脇毛は)一日に約0.3ミリ伸びるので、成長スピードは頭髪に次ぐ速さ。しかし、一度抜いた毛が生えかわるサイクルは意外と遅くて約4か月。

引用元:脱毛の知恵袋 | 毛のサイクル・周期
(日本医学脱毛協会)

もちろん個人差はあると思いますが、脇脱毛が完了するまでに約4か月間はかかると考えておきましょう。

ケノン使用前の脇の状態と脇脱毛が完了するまでの照射スケジュール

まず、ケノンで脱毛する前の脇の写真を紹介します。私はケノンを使う前まで、脇毛の処理には電気シェーバーを使っていました。下の写真は、電気シェーバーで脇毛を剃ってから2週間放置した状態です。

電気シェーバーで処理してから2週間後の私の脇毛。

アップで見ると、すでに太い脇毛が何本も生えてきているのがわかります。

ケノンで照射する前には、電気シェーバーやカミソリで余分なムダ毛を処理しておきます。注意点は、あまり深剃りしすぎないこと。ケノンのフラッシュは毛根の黒い色に反応するので、深剃りしすぎると効率的に脱毛できないそうです。もちろん毛抜きで処理しておくのもNGです。

準備ができたらケノンで照射していくわけですが、ケノンの取扱説明書によると「約2週間の間隔での使用」が推奨されています。今回は脇毛の変化の様子がわかるように、以下のとおりに繰り返しフラッシュ照射・写真撮影を行いました。

  • ①電気シェーバーで脇毛を剃る
  • ②ケノンでフラッシュ照射
  • ③そのまま2週間放置する
  • ④写真を撮影する
  • (①~④繰り返し)

それでは早速、ケノンの4か月間使用レビューを経過写真とともに紹介していきます!

ケノン レビュー(1) 照射1回目から2週間後

ケノン照射1回目から2週間後の脇。

脇毛の太さ・長さとも、ほぼ変化なし。

いよいよケノンで脇脱毛開始!ケノンでの照射1回目は、照射レベルを7に設定しました。照射レベル7だと、片脇30秒ぐらいで終わります。

初めての照射から2週間後の脇毛は、照射前とほぼ変化なし。何本かだけは、ほんの少し細くなっているかなぁっていうぐらい。

ケノン レビュー(2)照射2回目から2週間後(照射開始から1か月経過)

ケノン照射2回目から2週間後の脇。

生えてきた脇毛が細くなってる!でも太いのもある。

2回目も照射レベル7で照射。2週間経過すると、脇毛に変化が!生えてくる脇毛には、明らかに細くなっているものがあります!ケノン2回の使用で、すでに脱毛効果を実感。

ケノン レビュー(3)照射3回目から2週間後(照射開始から1か月半経過)

ケノン照射3回目から2週間後の脇。

脇毛はさらに細く、生えてくる本数も徐々に少なくなっています。

3回目からは照射レベルを最大の10に設定。前の2回の照射でしっかりと毛根にダメージを与えているようで、レベル10で照射してもほとんど痛みは感じませんでした。

レベル10で照射して2週間後、生えてくる脇毛は確実に細くなっています。さらに生えてくる本数も少なくなってきているようです。

ケノン レビュー(4)照射4回目から2週間後(照射開始から2か月経過)

ケノン照射4回目から2週間後の脇。

ほとんどの脇毛が細くて、本数も減少。長さも短くなってきた!

照射開始から2か月が経過。生えてくる脇毛のほとんどが細く、本数も減少。また長さもだんだん短くなってきました。

ケノン レビュー(5)照射5回目から2週間後(照射開始から2か月半経過)

ケノン照射5回目から2週間後の脇。

生えてくる脇毛は確実に減少。長さも短いものばかり。

生えてくる脇毛は細く、本数は確実に減少。長さも短いものがほとんど。

ケノン レビュー(6)照射6回目から2週間後(照射開始から3ヵ月経過)

ケノン照射6回目から2週間後の脇。

生えてくる脇毛はすべて細く短くて、数本しか生えてこなくなった。

照射開始から3か月経過すると、生えてくる脇毛はすべて細く短くなり、本数もかなり減りました。3か月の使用だけでも十分脱毛できていますが、脇毛の毛周期が4か月ということなので、引き続き照射を継続しました。

ケノン レビュー(7)照射7回目から2週間後(照射開始から3か月半経過)

ケノン照射7回目から2週間後の脇。

脇毛はもうほぼ生えてこない!

生えてくる脇毛はほぼなくなり、間近で見ないとわからないぐらいに。

ケノン レビュー(8)照射8回目から2週間後(照射開始から4か月経過)

ケノン照射8回目から2週間後の脇。

間近で見ても脇毛はほぼ見えない!脇脱毛完了です。

照射開始から4か月経過。近くで見ても脇毛はほぼ見えません。ついに脇脱毛完了です(^^)!

ケノン4か月間使用レビューのまとめ

ケノンで本当に脇を脱毛できるのか疑問に思っている人も多いと思いますが、私の場合は十分に脱毛効果を実感でき、ツルスベ脇になりました(^^)

今回は4か月間のレビューでしたが、その後も脇毛はほぼ生えることなく、ケノンを使うのは今では2~3か月に1回ぐらい気が向いた時だけ。それでもずっとツルスベ脇をキープできています。

ケノンは値段が69,990円と決して安い買い物ではないですが、分割払いなら月3,000円ぐらいで買えるし、一度買ってしまえば脇だけじゃなく腕や足など全身脱毛にも使えるのでオススメです♪

このページの先頭へ